マーキング・インク

マーキング・インク 宇宙産業

1939年に設立されたインデペンデント・インク社は、当初は、政府や軍の要求の為に特別のインクを作る下請けの会社でした。私たちの登録商標でもある73X マーキング・インクは、ユニークで、特別な接着性を印字の際に発揮し、何年も太陽光線や、溶剤や、薬品ににさらされても、半永久にマーキングされています。

インデペンデント・インク社は、NASAの人工衛星に使われた数々の特殊インクを開発したという点では最も知られた存在かもしれません。

このインクは、スペースカプセルの中でも余計なガスを発生しないと言う特性の為に、宇宙飛行士が呼吸をするカプセルの中では、空気を新鮮に保つことが出来ます。

今日私たちのマーキング・インクは、商業用も軍事用も含めた世界中の航空業界で、その部品に使われていますが、同時に戦車や、上陸用舟艇や、運搬用の機材、装置、設備などにも幅広く使われています。 

更に、財務省、入国帰化局、国土安全保障局、政府関係のプリントサービス、
紙幣のプリント関係などに関与しています。

1996年には、偽造予防の為のIDや認証の為のマーキング・インクをパッケージや化粧品、薬、電化製品、ソフトウエア、その他の特別な商品に印字する為のインクの開発を要求されました。
お問い合わせ:
インディペンデント・インク
ジーン・カイダ
E-Mail:gkaida@independentink.com
このWebsiteの著作権は全てインデペンデント・インク社に帰属致します (CS)